モバイルフレンドリーについて



  • 投稿した記事をGoogle search consoleの「公開URLをテスト」をしたのですが、
    ・クリック可能な要素同士が近すぎます
    ・コンテンツの幅が画面の幅を超えています
    という結果が出てしまいます。
    調べても解決できなかったので、助けて欲しいです。よろしくお願いいたします。


    WordPressのバージョン : WordPress 5.2.1
    ご 利用のサーバー名 : お名前.com
    PHPのバージョン :
    OS :
    ご利用のブラウザ : Chrome
    該当サイトのURL :https://yanagitakashi.com



  • @たかし さん

    こんにちは!JIN運営チームのりょうたです。
    お問い合わせの件ですが、実際の該当ページはどの部分でしょうか?

    JIN側で修正できる部分に関しては、当運営でも随時修正していきますので
    ご教示いただけますと幸いでございます。

    お手数お掛け致しますが、宜しくお願い致します。



  • 返信ありがとうございます!
    Search Consoleヘルプを参考にして、自分なりの解釈で対処してみました。
    該当する記事を下記の対処を行うことで、モバイルフレンドリーテストをクリアすることができました。
    1.記事内の画像の横幅を700ピクセル以下にする
    2.画像の横幅を700ピクセル以下にして再度、
    モバイルフレンドリーテストをしてダメなら記事の終わりに内部リンクの「あわせて読みたい」を削除する。
    しかしすべての投稿記事でモバイルフレンドリーテストで左上に「ページの読み込みに関する問題」という表示が出ます。
    その詳細を見てみると、「ページが部分的に読み込まれました」と出てしまいます。
    ブログをはじめたばかりの初心者なので、これが問題なのかどうなのかわかりません。
    どうかよろしくおねがいいたします。



  • @たかし さん

    こんにちは!
    解決したようでなによりです!

    しかしすべての投稿記事でモバイルフレンドリーテストで左上に「ページの読み込みに関する問題」という表示が出ます。
    その詳細を見てみると、「ページが部分的に読み込まれました」と出てしまいます。
    ブログをはじめたばかりの初心者なので、これが問題なのかどうなのかわかりません。

    上記ですが、おそらくGoogleAdsenseが問題かと思います。
    GoogleAdsenseではユーザーのcookie等を元に表示させる広告を変えています。

    その時ページの読み込みと若干のズレが生じてしまうため、
    ページの読み込みでは表示できない部分(これがおそらくGoogleAdsenseの広告)が出てきます。
    ですのでこれに関してはあまり気にしないで良いかと思います。

    GoogleAdsenseもGoogle謹製のものですし、
    おそらく問題の重要度も低いかと思いますので。。



  • わかりました!心配だったのでスッキリしました!
    このような手厚いサポートをしていただいて、改めてJINを使って本当に良かったと感じています。
    ありがとうございました!