ブロックエディタが自動的にクラシックエディタに戻るバグ?



  • ご相談失礼します。

    先日までクラシックエディタを使っていたのですが、
    不具合や、使い勝手の悪さから、ブロックエディタに切り替えました。

    そして、クラシックエディタで編集していた記事の文章を全コピーして
    新規作成記事に、全ペーストをしました。(新しく書き直そうと思った)

    すると、自動的にブロックエディタに変換されました。
    その後、細かい編集→下書き保存→プレビューを見て、一旦作業を終えたのですが

    その編集画面から一旦離れて(投稿一覧に戻った)、もう一度編集しようと、その記事に戻ったところ、なんとブロックではなく、クラシックエディタにすべて自動的に切り替わっていました。

    まじか・・・。

    と思い、一つずつクラシックに変換された文章を一つずつコピペしてブロックに戻しました。そして下書き保存→プレビューで確認をして終えました。

    ただ、また同じことになりました。

    なので全プラグインを停止をして、次はそのクラシックエディタに戻った文章をもう一度全コピして、新規作成記事に貼り付けました(以前みたいに自動的にブロック変換してくれると思ったから)

    ですが、次は変換は全くされませんでした。そのままクラシックエディタのまま。”ブロック変換”のボタンを押しても何も起こらず、沈みました。。。。

    この原因はなんなのでしょうか。

    以前、クラシックで編集した文章(文字)のコピペがいけないんでしょうか。
    画像がないので伝わりずらくてすみません。

    調べてもわからず、数時間かけてブロックエディタで編集した記事が、一気にクラシックに戻ると流石にキツイです。。原因お願いいたします。。


    マニュアル確認済み
    キャッシュクリア済み
    プラグイン全停止済み
    WordPressのバージョン :
    ご利用のサーバー名 :
    PHPのバージョン :
    OS :
    ご利用のブラウザ :
    該当サイトのURL :


  • administrators

    @pinpin さん

    こんにちは!JIN運営チームのりょうたです。
    この度はJINご利用いただき誠にありがとうございます。
    詳細にお書きいただきありがとうございます。

    僕の方でプラグインを何も導入せずクラシックで書かれた記事をブロックに変換して記事一覧に戻り確認しても正常にブロックを保持したまま保存されていました。
    ですのでJINやWordPress側の不具合というよりかはどちらかというとプラグインの問題が非常に高いと思います。

    プラグインを全て停止した状態で「クラシックエディタで編集していた記事(コピペする元の記事)」がグーテンベルグエディタでどのようになっているか確認してください。
    正常であればクラシックエディタに一括して内包された状態で確認できるはずです。(自動的に変換される機能は確かなかったはずです。。)

    問題なければそのままブロックに変換し下書きなどで確認してみてください。
    お手数お掛け致しますが、宜しくお願い致します。


 

});